軽度自閉症の子を持つ母の日記

3歳で軽度自閉症と診断された息子を育てています。

時系列(自分用メモ)

2016年11月11日

自閉症の診断。足裏マッサージ開始。

13日

初めてシャツのボタンを自分でとめる。

17日

マスコットを使ってのごっこ遊びにオリジナル要素が入った。

18日

保育園の先生と面談。発達検査の結果は悪く出すぎているように思うと言ってもらう。

夕方から漢方薬開始。

19日

「生まれてきてくれてありがとう」でしんみり泣く。

「ぱぱ、遅いねぇ…」と涙ぐむ。

イラストにセリフをつける。

オステオパシーを受けてみた。

21日

もさっと便がでる。お腹がひっこんだ!

立ち姿勢が心なしか良いような?

22日

それまで寝転がって床にミニカーを走らせていたのがテーブルの上で走らせるようになっている。タイヤ注視しなくなった?

初めて、自発的に階段を手すりを使わずに登ろうとする。一段ずつ登った。

24日

保育園、先生が「先生はにんじんが好き、みんなは?」、女の子「Aちゃんはじゃがいもがすきー!」、うちの子「Yくんはバナナがすきー!」と自発的に言う。まあスープの絵本の後で好きな具を聞かれた場面なんだけど。

25日

親子教室で初めて先生の真似をする。模倣が弱いと保育園でもお墨付きだったのに。

28日

保育園でも先生の真似をすることが増えてきたと言ってもらう。

セロトニンを促すサプリ開始。

29日

サプリ拒否。無理に飲ませることはしないでおく。

30日

深夜3時に起きだして「おもちゃで遊ぶの」「タクシーがない」などと騒ぎだす。睡眠障害…?そのまま遊ばせておいたら寝ずに朝になった模様。

漢方を処方してもらえる病院に行く。抑肝散と大柴胡湯で良さそうとのことで、処方してもらう。血液検査をする。

子ども用の鍼を受ける。終わったら突如泣き出す。何か変化があったのか?

公文と面談。来週頭から通ってみることにする。

12月2日

「お母さん」と呼ばれた。

4日

エプソムソルトなる入浴剤開始。

5日

公文開始。とりあえずおとなしく座っていられた。

きちんとジャンプに成功。

7日

足裏マッサージを受ける。

鍼灸。首の上頭の付け根くらいの位置が硬いとのこと。他は柔らかいらしい。

漢方薬を処方してもらう。お腹の硬さが前回より柔らかいと言われる。やったー!

8日

保育園の先生から言葉が増えたと言われる。

公文二回目。心細くて泣きながらもきちんとできた。

9日

階段を手すりなしで足を交互に出してのぼれた!

いつも裸足で登っている石山に挑戦。いつもより足の指先を使えている!

11日

プロバイオティクス開始。

12日

保育園の先生の名前を覚えた。それまでは特に懐いてる先生1人しか呼ばなかったのに。

会話のキャッチボールがかなり成立してきた。

「今日、○○先生いた?」→「おやすみ!」→「じゃあ誰がいたの?」→「A先生と、B先生と、Cちゃん!」

「今日誰と遊んだの?」→「みんな!D君!」

17日

2度目のオステオパシー

23日

夕飯からトリエンザ開始。

24日

「今日は何の日?」に「クリスマス!」と答えてくれる。

2017年1月7日

鍼灸

18日

2度目の足裏マッサージ。

家ではマッサージサボりがちなんだけど、前回より柔らかくなってるとか。

20日

鍼灸

意外だったのが、鍼灸の先生も効果があると信じてやってるらしいということ。

28日

オステオパシー

黒目が目の端まで行くようになったらしい。夫が連れて行ったので詳細不明だが、夫は感動していた。眼球運動について調べなくては…。

2月2日

バイオジェニックス導入。

GABA配合に期待してたらグルタミン酸だった…!まあでも飲ませてみる。

4日

鍼灸

5日

おならがとてつもなく臭い。ちょっと前までの便の発酵したガスの臭いとはまた違った臭さ。バイオジェニックスか?

7日

溶連菌感染のため抗生物質開始。便がまたしても発酵したガスの臭いになる!やっぱりイーストダイオフなるものの臭いな気がする。抗生物質飲ませてる間、自閉症傾向が復活する。ひとり遊び大好き、話かけても聞いてくれない…。バイオジェニックスとプロバイオティクスをガンガン飲ませると翌日はニコニコ話しかけてくれる。腸内環境大事!

15日

プロバイオティクスをクレアラボ社のものに変更。シンバイオティクス追加。これ飲ませると翌朝の腹回りが全然違う…!

25日

漢方薬を増量

3月14日

ビタミンB12サプリ開始。

15日

ビタミンB2サプリ開始。

17日

両目二重になる。

4月27日

両目二重はいったりきたり。

三語文のバリエーションが増えた。てにをはが正確に使えるようになってきた。