読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽度自閉症の子を持つ母の日記

3歳で軽度自閉症と診断された息子を育てています。

病院があてにならない

昨日は、区の担当の方との面談やら診断をくだした病院やら行ってきました。
そして思う。病院あてにならねー!
そもそも診断を受けた日、体をいっぱい使って遊んであげてください、しか言われなかった。
そんで昨日、運動機能の話になったとき、「療育施設の先生たちはプロだから、片足でバランスとるのが苦手とか、右手と右足が同時にでる傾向があるとか、発見してもらえますよ」と言われた。じゃあお前はなんなんだよ!病院では何してもらえるんだよ!
「五感の異常が心配で検査したい」→「運動機能が苦手とか、そういったものはこれから出てくるんですね」
「この本を見て大柴胡湯を別病院で処方してもらってるんです」→「大柴胡湯?抑肝散はよく聞くけど。ふーん、何がどうして効くかってのは書いてないのね」
自閉症の子は腸が悪いって聞いたので、悪いところは治してあげたいので腸の検査できませんか?」→「ウンチがあまりにも出ないとか、逆に常に下痢してるとかになればお薬を渡すかもしれないけど、検査をするのは大学病院が研究目的で入院患者のをするくらいしかないです」
オキシトシン点鼻薬が効いたって研究があるって聞いたんですけど、うちの子に試せませんか?」→「漢方薬はまあ別件で処方してる実績がありますけど、あんまり民間療法はおすすめしない。お金かかりますし、ご主人と相談されては」
だとよ!まあ病院として無理なのは仕方ないけど、じゃあなんのために通うのさ!だいたい五感の異常について聞いて運動機能について答えるってなんなの!私別にこの子は自閉症じゃないと思うんです!って言いたくて聞いたわけじゃないんですけど!おかしいと思ってるから0歳の頃から通ってるんだっつーの!
ああ腹が立った。自閉症にしたって、WISCを勧めるでもなく、なんかもうほんとに…。
バイオメド治療については、ほんと探り探り、違う病院とか行ってやっていこうと思う。あーちくしょーイライラした!