読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽度自閉症の子を持つ母の日記

3歳で軽度自閉症と診断された息子を育てています。

一般的な育児ストレス

というものを最近感じている。
よく自閉症の子はものすごく育てにくいかものすごく育てやすいかどちらかと言いますが、うちは本当に育てやすかった。よく寝るし好き嫌いせずになんでも食べるし1人遊びも上手だし。後追いもなくはないけど息苦しいほどではなかった。イヤイヤ期は普通に大変だったけど、あくまで普通なレベル。私産後の体の回復ものすごく早かった…。
それが最近、すげー育児めんどくさい!ママ大好きすぎる!何しててもとにかく「ママ」!救急車通ってもクレーン車見かけてもみかんが美味しくてもぬいぐるみが可愛くても「ママ!」…!トイレも洗濯物干すのも料理するのも「ママ!」に妨害されるわけです。ママママうるせー!って私がイラっとすると可愛い声を出して「おかあさん」って言ってくる。なんならハート付きで。可愛いよ!嬉しいよ!でもそうじゃないんだよ!
これは多分本当にいいことで、自閉症の傾向が薄くなったんだと思うのです。目も前よりもっともっと合うようになったし、笑いながら「だいすき!」って言ってくれるし、幸せなことです。しかし「ママ!」攻撃は疲れるね…。健常の子のお母さんが煮詰まる理由がわかったよ!これが一般的な育児ストレスなのねと。
ああでもうちの子はすでに3歳半です。ママママ攻撃を受ける期間は健常の子のお母さんより3年くらい短いと考えると、せっかくだからたくさんいちゃいちゃして過ごそうと思います。実際「ママ!」って言われると疲れるんだけど。