軽度自閉症の子を持つ母の日記

3歳で軽度自閉症と診断された息子を育てています。

漢方の効果(そのいくつめだったか)

ここ数日、こっそりと処方されている漢方を倍量で飲ませみています。
倍量しても成人の三分の二ですが。
もともと飯田先生の本からしてたくさん飲ませなきゃ意味ないんじゃないかなーと思っていて、でも病院で処方してくれる量は息子の体重相当でしかなく。
夏の間嘔吐しまくりで薬飲めなかった分が余っていたのでね。
ほんとはこんなことしちゃいけないんでしょうけれど、そこはもうこんな治療している以上は自己責任と肝臓の数値などの経過観察をしっかりするということで。

で、倍増してみた結果ですが。
・飲ませて数日したらものすごい量のウンチが出た。わーたくさん出たねーっていう会話を1日に4回した。
・なんだか表情が明るく、その日はSTの先生との面談があったのだけど、よく話し、会話のキャッチボールも以前よりよくなっていた。
・その後公園に遊びに行ったところ、ジャングルジムを一番上まで登れるようになった。
・家でのビジョントレーニング、澤口先生の数字法にいつもよりよく取り組めた。
という。
ここのところバイオメド的なアプローチは以前から変えておらず、むしろアルツハイマー薬をやめていたので漢方のおかげだと思われます。
思い返してみれば、この「数日したらウンチどっさり」→「なんか良い変化」っていうのは漢方を始めた時にもあった。
どうも息子は漢方リスポンダーな気配がする。
数日で効果が出るっていうのは漢方的にも珍しいケースなはず。
漢方を自費でやるには他の薬が高いし、やはり自己判断で倍量するのは怖いので、もう少し量をたくさん処方してくれる病院を見つけたい。
今の先生ものすごい良い先生なんだけどなー。

ちなみに今飲んでるのは飯田先生の本の処方+陳皮半夏です。
大柴胡湯と抑肝散加陳皮半夏を混ぜて飲んでいる。

アマゾンでもあるんだよねー。
最悪自費でプラスもできるんだよなー。
漢方はメーカーによって合う合わないがあるらしいけど病院で処方されてるのもツムラだったりするしなー。
ううむ。

自閉症は漢方でよくなる! (健康ライブラリー)

自閉症は漢方でよくなる! (健康ライブラリー)


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村