読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽度自閉症の子を持つ母の日記

3歳で軽度自閉症と診断された息子を育てています。

漢方薬の効果その2

気がつけば漢方薬を飲ませるようになってから一月が経過しました。
もうほんっと飲ませてよかった!
以下に変化を羅列します。
①腹回りがすっきりした
うちの子、パンパンに腹が膨れていたのです。力士とか妊婦サイズの腹。しかも硬い。脂肪というよりは硬くてものが詰まっている感じ、張り詰めてるだったので、どちらかもいうと妊婦かな。毎日ウンチが出てはいたので便秘とかは意識してなかったのですが、兎便だった。というか子どもはそれが普通かと思ってました。自閉症の診断がおりて、漢方薬局を訪れ、そこでアンケートに答えるまでなんとも思ってなかったよー。漢方薬を飲ませてから、もさっとウンチが出るようになり、そうしたら腹回りがすっきりしたのです。しかも日に日に柔らかくなっていく…。調べたところ、大柴胡湯に炎症を抑える効果があるとか。腸の炎症が治ってきたのかと期待。それと、腸内でカンジタ菌が繁殖していて、そのためにガスが発生していたのかなーと。別件ですがエプソムソルトを入浴剤にしてから、覿面にウンチが臭くなった!発酵したような、ガスのような。死んだカンジタ菌が出てきたと予想。しかし希望的観測ばかりかりで、ほんとに早く検査したいです。
②表情が明るくなった
③会話のキャッチボールができるようになった
④目が合う頻度が増えた
これはもうほんとに!全然違うんです以前と。まるで発達の遅い健常の子みたい。ちょうど一学年下の普通の子みたいに。聞かれたら答える!こっちにも質問してくる!キャッチボールは何より嬉しいです。コミュニケーションとれるって最高。
⑤ジャンプできるようになった
⑥階段を手すりなしで挑戦するようになった
運動面で言ったらこの2つですかね。足裏マッサージをプロに受けて以来、足の指先が柔らかくなって、うまく使えてるなという感じもあったのでそちらの効果もありそうですが。ジャンプできるようになったのは本人も嬉しそうで、常にぴょんぴょんしてます。可愛い。
⑦怒ったり、しんみり語りかけたりするとホロホロと泣くようになった
⑧保育園で友達の輪に入るようになった
⑨模倣を(時々は)するようになった
なんか情緒が育ってきたのか、泣くんですよ。それもワガママとか癇癪とかでない泣き方。飯田先生の本に自閉症から抜けてきた証拠って書いてあったやつ!お友達の名前も、先生の名前も増えたし、輪に入っていくし、転んだ子には大丈夫?って聞くし、ほんと変わった!嬉しい!

というのが一月の効果です。こんなに早く効果出るのは珍しいんじゃないだろうか。本にも半年も飲めば変わるって書いてあったし。ちょうど成長する時期ってのはもちろんあるんでしょうが、何より腹回りがすっきりしたのが本当に顕著で、そこから考えるだにバイオメド治療の理論と重なる部分があるので、もう漢方薬の効果に違いないと思います。本当に飯田先生ありがとうございます。